トップページ > 水と健康との関り
水と健康との関り

人間の身体の70%水分できていますよね。
一日に身体から出ていく水の量は、約2リットル、しかし、摂取する量は1.2~1.5リットル程度と言われています。
 
 摂取する量が少なければ、細胞に水分が行き渡らず、お肌のカサつきや便も水分がなくなり硬くなり、便秘になりがち。。。さまざま身体が不調をきたします。

水を摂取することにより、血液もサラサラに、血液がサラサラだと動脈硬化や脳の病気などの予防にも繋がります。お肌のピチピチ。お通じもスッキリ。私たちの健康はお水と密接に結びついています。

関連エントリー
Copyright © 2010 ウォーターサーバー家庭用ガイド《浜松市》 . All rights reserved